葉面積指数測定

MIJ-15LAI/K2 Stationary Type
LAIセンサー

Overview

・クロロフィルを含む部位のみに反応する真のLAI計測

・PAIをネグレクトすることにより真のLAI測定が可能
 (PAI:枯葉、枝、幹などを含む測定値)

・樹冠を透過した光を180度視野角で、かつワイドバンドPAR=400-700nm、IR=700-1000nmで計測し、PARとIRの強度比がLAIに相関を持つ関係を採用した世界唯一のセンサー

・魚眼レンズ式とは精度が遥かに正確

・LAIの経時変化を無人連続自動観測できるセンサーは唯一無二
 (データロガーと組み合わせ必須)

MIJ-15LAI/P Portable Type
LAI センサー

Overview

・クロロフィルを含む部位のみに反応する真のLAI計測

・PAIをネグレクトすることにより真のLAI測定が可能 (PAI:枯葉、枝、幹などを含む測定値)

・樹冠を透過した光を180度視野角

・かつワイドバンドPAR=400-700nm、IR=700-1000nmで計測し、PARとIRの強度比がLAIに相関を持つ関係を採用した世界唯一のセンサー

・魚眼レンズ式と比べ精度が遥かに正確

携帯型で持ち運び可能