Delta-T データロガー DL6

Delta-T データロガー DL6

特徴

  • ・バッテリ駆動でポータブル
  • ・ウォータープルーフ(IP67規格適合)
  • ・雨量計などイベント入力可能
  • ・プログラミングソフトウェア標準添付
  • ・記憶容量16KB ・ 接点出力ch

概要

DL6は、Delta-T土壌水分センサを使用するのに最適な データロガーです。シータプローブ・プロファイルプロ ーブ・温度プローブおよび雨量計などを組み合わせて使用でき、研究・灌漑アプリケーションを構築できます。
DL6は1mの高さからの落下試験に合格しており、ケースはIP68の優れた防水性能を有しています。 外部のRS232Cコネクタで設定・データ回収を行い、 ステータスはLEDで確認できるため、ロガーの蓋を開け る必要がありません。内蔵電池にて駆動しますので別途 電源を購入する必要はありません。

システム構成

  • ・DL6本体
  • ・ソフトウェア
  • ・通信ケーブル
  • ・アルカリ電池
  • ・マニュアル

記録チャンネル

  • ・アナログ入力×6ch 
  • ・サーミスタ入力×1ch 
  • ・パルス入力×1ch
  • ・接点出力×1ch

コスト削減に適したロガー

・計8チャンネル記録可能ですので多種多様のセンサーの接続ができます。

・使用可能センサー例:
プロファイルプローブ PR2/4, PR2/6

     – シータプローブ ML3
 雨量計 パルス出力  
土壌水分センサ・SM150 

      –イクイテンシオメーターEQ3
      –テンシオメーターSWTシリーズ
      -サーミスタセンサ 2KΩ
-他: 電圧出力のセンサ類等

センサー組み合わせ例

測定例 センサー 数量 チャンネル使用状況 
1. プロファイルプローブ
(PR2/4, PR2/6)
1 アナログ6ch使用
温度・パルスchは未使用
2. プロファイルプローブ(PR2/6) 1 アナログ6ch使用
サーミスタ1ch使用
パルス1ch使用 
全ての入力ポートを使用
地温センサー(STI) 1
雨量計(RG1) 1
3. プロファイルプローブ(PR2/4) 1 アナログ4ch使用
アナログ1ch使用
サーミスタ1ch使用
パルス1ch使用  
アナログ入力は1ch空き
シータプローブ(ML3) 1
地温センサ(STI) 1
雨量計(RG1) 1
4. シータプローブ(ML3) 6 アナログ6ch使用
サーミスタ1ch使用
アナログ入力には空きなし
地温センサ(STI) 1

 

仕様

機能 No/Rating 備考
記録インターバル 1秒~24時間 ロギングオプションにて選択可能
接点出力記録インターバル 1秒~12時間 雨量またはイベントトリガーで設定
メモリー容量 16KB オートストップ・または手動ストップを選択
インターフェイス 1 RS232Cシリアルインターフェース
バッテリー寿命 1年 単三アルカリ電池6本
使用環境 IP67 -20~60℃ 使用可能温度域
   -10~50℃ 高精度測定温度域
PC接続 RS232C RS232C のポートがないPCでは RS232C ・USB 変換器が必要

 

入出力仕様

入力出力 ch 測定範囲 精度(at-10~+50℃) 備考
アナログ(土壌水分) 6 0~1m3/m3 ±0.001m3.m3 含水率または電圧(どちらか)
6 0.1~0.6m3/m3 ±1%reading ST1またはST2サーミスタまたは他の2kサーミスタ 
アナログ(電圧) 6 -10~1150mV ±(0.3mV+0.2%reading)
+コモンモードエラー: 0.25mV/V
パルス 1 0.2mm* 5パルス/秒
センサー電源供給 6 5~9V/120mA 内部バッテリー使用
警報出力 1 1A 25VDC/AC 最大2A