OXY-4 & OXY-10(多チャンネル非破壊酸素濃度計)

PreSens社 OXY-4 & OXY-10(多チャンネル非破壊酸素濃度計)

価格詳細
カタログpdf

特徴

・ 非破壊・非接触酸素測定可能 
・ センサープロ-ブを4本か10本まで接続可能 
・マルチチャンネルで同時測定可能 
・気体(dry gas)・液体サンプル測定可能 
・酸素測定範囲0-500%酸素飽和 
・高粘性サンプル測定可能
・キャリブレーションフリー
・酸素電極のような酸素消費測定ではありません。(測定中の酸素消費を防げます)
・クイック・レスポンス 
・ロー・コスト(測定試薬等はありません。)
・炭酸ガス等の干渉なし 
・幅広いセンサーの種類:ニードル・フロースルー・インプラント タイプ

OXY-4
FIBOX3の4チャンネルバージョンです。 FIBOX3用の「ミニセンサー」を接続できます。

OXY-4 Micro
OXY-4 Micro MICROX TX3の4チャンネルバージョンです。 MICROX TX3用の「マイクロセンサー」を接続できます。

OXY-10
FIBOX3の10チャンネルバージョンです。 FIBOX3用の「ミニセンサー」を接続できます。

OXY-10 Micro
OXY-10 Micro MICROX TX3の10チャンネルバージョンです。 MICROX TX3用の「マイクロセンサー」を接続できます。

測定原理

PreSens非破壊酸素計はセンサースポットと呼ばれる酸素に感度を持つ蛍光染料フィルム(酸素センサー)から発せられ る蛍光エネルギを測定するという光学的手法を利用しています。測定前にパッケージ内面に取り付けたセンサースポット に外部から光を照射します。それによりセンサースポットから放たれる蛍光エネルギーは周囲の酸素により抑制されるの で、蛍光の強度と寿命を測定することによりパッケージ内の酸素量を知ることができます。

仕様

サンプル 液体 気体
測定範囲  0-45ppm;0-1013hPa 0-100%O2;0-1013hPa
検出限界 15ppb  0.03%O2
応答性(t90)
センサ径<50μm
センサ径:150μm
<3秒(<8秒 O.I.仕様)
<20秒(<40秒 O.I.仕様)
<0.5秒(<1秒 O.I.仕様)
<5秒(<10秒 O.I.仕様
分解能(20℃) 60±0.3hPa;200±1.0hPa;500±3.4hPa 2.75±0.01mg/L;9.00±0.05mg/L; 22.0±0.15mg/L
精度(20℃)  ±0.2%O2
温度範囲 -10~50℃
干渉 炭酸ガス、硫化水素、アンモニア、硫酸イオン、亜硫酸イオン 塩化物イオン 及び、pHには影響致しません。
電源  100V 15A