What The Program does
プロトコルメーカーはチェコの Photon Systems Instruments 社製のオープン/クローズと顕微鏡タイプ(バージョン2より顕微鏡タイプでも使えるようになりました)の FluorCam をコントロールするたのプロトコルを作成するプログラムです。

Why I Made The Program
FluorCam にはプロトコルを作るウィザードが搭載されてはいるものの、もとからあるテンプレートに沿った設定しか出来ず、使い勝手がいまいちです。もっと、手軽にそして自在に実験の設定ができればいいと考え、こんなプログラムを作ってみました。

About The Program

このプログラムについてですが、とりあえず作ってみたものの、所詮はアマチュアが作ったものです。まだまだ、改良の余地が残っています。また、 FluorCam にあるすべての機能をコントロールするまでのプロトコルは作成できません。しかし、とりあえず必要な機能はすべてカバーしていると信じています。要望でもあれば、そして私がその気になれば将来すべての機能をコントロールできるように改良するかもしれません。

今のところ含まれていない機能は以下のものです。

1. Open shutter command (シャッター開放機能。未変調のただの蛍光測定のためです)
2. Average command

ではありますが、とりあえずこのプログラムを使えば、テンプレートの制限無しにプロトコルを作成することが出来ます。

また、バージョン2.1より含まれる機能は以下の通りです。

1. Pulse Fluorescence Subtractionコマンド

こちらがプログラムの画面です。
詳細については ReadmeHowtoUse ファイルを読んで下さい。

Download The Program

以下のリンクからダウンロードしてください。2通りの方法を用意しています。ひとつはインストーラー付のもの、もうひとつは圧縮ファイルです。インストーラー付のものは実行すれば、自動的にパソコンにインストールされます。圧縮ファイルの方は、解凍後、適当なフォルダにコピーして実行してください。

現在のバージョンは 2.1.0.です
日本語版

インストーラ付のダウンロード

圧縮ファイルのダウンロード

英語版(English Version)

インストーラ付のダウンロード

圧縮ファイルのダウンロード

Attention
本ソフトウェアはPSI付属のソフトウェアVer.5までに適用できます。Ver.6には一部不具合が生じます。

Contact
質問、要望、コメント等は 、infoemj@environment.co.jp

PSIのページに戻る